クリアートは安定型ハイドロキノン配合のシミ消しクリーム!

普通に生活していて、スキンケアもそれなりにちゃんとやっているハズなのにいつのまにか出来てしまうシミ。
若い頃はそういうことは無くても、年を経る毎にポツポツと現れて、それに悩まされている女性も多いのではないでしょうか?

シミは年齢を重ねるごとに増えていくものだから何とか隠していくしかないと諦めてしまいそうですが、それはまだ早いです。
シミには原因があり、その原因にアプローチしてケアすれば改善することもできます。
さらに今後のシミ対策もすることができます。

そんな時に有効なのが「クリアート」というシミ消しクリーム。
世の中にはシミ対策できる製品がいくつもありますが、このクリアートは最新の技術と成分をふんだんに使用して作られたシミケア専用クリームです。

一般的なシミ対策の化粧品はシミ予防には大きな効果が期待できましたが、すでにできてしまったシミに対してはあまり大きな効果は望めませんでした。
しかしシミ対策にだけ特化したシミ消しクリームであるクリアートは、シミの予防はもちろんのこと、すでに出来てしまったシミに対しても大きな効果を発揮します。

クリアートが従来のシミ対策化粧品と何が違うのか、なぜそこまでの違いがあるのかということを今回はご紹介いたします♪

 
クリアートの詳細はこちら

シミができるメカニズム


まず、シミはどういう風にして発生するのでしょうか?

シミとは、皮膚の中で生成される色素である「メラニン」が色素沈着を起こしたものです。
紫外線を多く浴びると表皮のケラチノサイト(表皮の角化細胞)が肌を守るために、表皮の一番奥にある基底層の中にあるメラノサイトという色素細胞にメラニンを生成するように命令を出します。
このメラニンがケラチノサイトに渡されることで、紫外線から細胞核を守る働きをするんです(◍•ᴗ•◍)

通常だと、このメラニンは肌のターンオーバーの過程で自然に外に排出されるんですが、ターンオーバーが何かの原因でスムーズに行われていないと、剥がれ落ちていくハズのメラニンが皮膚にとどまり続けて色素沈着を起こし、その結果シミとなってしまいます。

 

すでにできてしまったシミへの対処法

紫外線をたくさん浴びることで肌の防衛本能によりシミが生成されます。

そんな日焼けによるシミは、美白化粧品などでケアを行い、メラニンの色素生成を抑えることで予防することができます。
ただ、これはあくまで「シミの予防」であり、できてしまったシミを直接消す効果はあまりありません(´・ω・`)

すでにできてしまっているシミを消すには、病院やクリニックで処方された薬の使用が必要になってきます。
クリニックで処方されるシミ対策の薬にはハイドロキノンやレチノイン酸などがあります。
これらの薬は肌のターンオーバー能力を高め、メラニンがスムーズに体外に排出されるように促します。

 

実は誰もがシミ予備軍


ほとんどの人は生活する上で家の外に出た時に紫外線を浴びたり、外部からの刺激、ストレスや大気汚染などによるダメージを肌に受けています。
それにより肌の奥の方にメラニンが蓄積している状態=シミ予備軍と言えるでしょう。

そんなシミを肌の表面に出現させないようにするためには、美白ケアの他に肌を保湿させるケアも必要です。
メラニンの過剰生成を抑える働きのある美白化粧品で、メラニンの生成を抑えましょう。
乾燥した肌は紫外線などの外的刺激でダメージを受けやすく、角質も厚くなり勝ちでターンオーバーも滞りやすくなるため、保湿ケアを行うことも大事です。

 

シミを薄くする・取る、ということを目的に作られた「ハイドロキノン」


一般的には美白化粧品はシミを予防することには効果が期待できますが、シミを取ることに関してはあまり大きな期待はできません。

しかし病院やクリニックで処方される「ハイドロキノン」や「レチノイン酸」はシミを薄くする、またはシミを取るということを目的に作られています。
そのため、すでにできてしまったシミを対処するにはこれらの成分を使うと、かなりの効果が期待できます。

 

ハイドロキノンとは


ハイドロキノンとは「お肌の漂白剤」と言われるほど美白効果が強く、シミに対してかなり強い効果を発揮します。
しかしハイドロキノン単体では熱や光に弱かったり、その効果ゆえに肌に対して刺激が強く副作用を起こす可能性があるなど、安定性が低い成分でした。

そこで新たに開発されたのが「安定型ハイドロキノン」です。
安定型ハイドロキノンとはハイドロキノンをBCDACという物質で包み込んだもので、これにより熱や光に強くなって肌に直接的な刺激を与えることも無くなりました。

 

クリアートはハイドロキノン配合のシミ消しクリーム


クリアートは安定型ハイドロキノンを配合しているシミ消しクリームです。
一般的な美白化粧品とは違い、クリニックで処方されるハイドロキノンを安定化させた安定型ハイドロキノンを配合しているので、シミに対してかなり効果的に作用します。

紫外線によるシミ・ソバカスやホルモンバランスの乱れによるシミ(=肝斑)にも効果があるので、年齢を経て出現している頑固なシミにも効きます。

 
クリアートの詳細はこちら

クリアートには様々なシミ対策できる成分が配合されているクリーム


クリアートにはハイドロキノンの他にもシミに対して有効な成分がふんだんに配合されています。

 

油溶性ビタミンC誘導体


ビタミンCは紫外線を浴びることでメラニンの生成を誘う「活性酸素」を掃除するとてもすごい成分ですが、不安定ですぐにだめになってしまいます。
そこで、クリアートはビタミンCを「ビタミンC誘導体」にすることで、肌に浸透してからビタミンCに変えるという方法をとりました。
これにより、通常の約30倍も美容成分の吸収率をアップさせたり、コラーゲンを作り出すことを助けるなど、それらの効果がじっくり43時間も続きます。

 

トコフェロール、サトウキビエキス、オレンジエキス、ビルベリーエキス、ビタミンA


細胞の中心になっているDNAを守るために必要なエネルギー成分を注入。
これによりメラニン色素に侵されない整った肌環境を作り出す準備をします。

 

アルブチン


アルブチンはシミの悪化を防ぎます。
メラニンを濃くするチロシナーゼの働きを抑えることから、美白やシミ対策をに効果があるとされています。
これにより、新たにシミができるのを防ぎます。
アルブチンは低刺激なので、安心して使える成分です。

 
クリアートの詳細はこちら

クリアートは安定型ハイドロキノン配合のシミ消しクリーム! まとめ


クリアートはシミに対して一点集中してケアするシミに特化したシミケア専用クリームです。
従来の方法ではシミに対してなかなか思うような効果が出ないことも多かったですが、クリアートはシミだけに効果的に効く様に設計されたクリームですので、シミに対してはかなり大きな効果が期待できま^^

シミは年齢を経るごとに増える可能性が高まり、40歳を過ぎた頃から急増することも多いもの。
シミはシワと同じく、顔に一つでも目立つものができてしまうと途端に顔を老けた印象にしてしまうのでかなり厄介な存在ですが、そんな厄介なシミのケアをクリアート一本でできるので、シミができてしまった顔を以前のように若々しくすることができます。

もちろん、若くても何らかの理由で顔にシミができてしまったとしてもクリアートでケアすれば効果的に作用しますよ^^

シミができてしまったからと言って、諦めてコンシーラーやメイクの厚塗りでごまかすのはまだ早いです。
諦める前に一度クリアートというシミケア専用クリームを試してみてはいかがでしょうか?(◍•ᴗ•◍)♪

http://cleart.site/>>クリアートの口コミを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です